Remains Aki Miyajima

CONTACT

Page: 2/6  << >>
グリーンファーザーの青春譜
 グリーンファーザーの青春譜
杉山龍丸「幻の戦闘機隊」こと、

「グリーンファーザーの青春譜

〜ファントムと呼ばれた士たち〜」

が書肆心水より刊行されました。


私はこの本の地図とカバー表紙絵の

お手伝いをさせていただいたおかげで、

太平洋戦争って何だったんだろう、

と深く見つめなおすことができました。

戦争は日本本土だけでなく、

多くの太平洋の島々に傷跡を残した

ということに気づきました。

ああ、だから太平洋戦争と

呼ばれているのだ・・・

当然すぎて気づけなかった真実。


陸軍と海軍では戦闘機が

異なる事さえも知らなかった私、

いかにこれまで無関心であったか・・

本当に今、学べたことに感謝!


龍丸が遺した真摯なメッセージを

戦後70年の節目となる今、

皆さんにも読んでもらいたいです。


本のご注文は書肆心水さんへ

| aki-remains | 03:06 | 胎児の夢 |
第3回研究会大会
 研究大会展示
「夢野久作と杉山3代研究会」

福岡県・筑紫野市で開催された、

第3回研究大会に行ってきました。

研究会おなじみのメンバーと再会、

皆さんのマニアックすぎる研究発表、

楽しくて濃密な2日間でした。


「ドグラ・マグラ銅版画展」の

実施報告と抜粋作品7点を会場に

展示させていただきました。


私の胎児くん銅版画と並んで

修理された杉山家の柱時計も展示。

ついに時鐘音を聞く事が出来ました。

ボーーーーンの後に残る音が

ブーーーーンと聞こえたような?

もちろんiPhoneに録音。


帰京前に太宰府天満宮を参拝、

おみくじは大吉、絶好調!!!

次の企画もやる気あがってきました。

久作の童話展メンバー募集します。

プロアマ問わず、巻き込まれたい方、

まずは私に連絡をください。

| aki-remains | 23:25 | 胎児の夢 |
幻の戦斗機隊
 幻の戦斗機隊
杉山龍丸の遺した、太平洋戦争における
フィリピン戦記本がついに刊行します!!
満丸氏の意向で「幻の戦闘機隊」は
「グリーンファーザーの青春譜
〜ファントムと呼ばれた士たち〜」
に本のタイトルが変わりました。

私は地図制作だけでなく、
表紙カバー絵も描かせていただきました。

龍丸が見上げる夜空の南十字星のシーンが
私には一番心に残ったハイライトなので、
戻らぬ隼戦闘機を南十字星に重ねて、
隼のシルエットを描こうと思いました。

幻の戦闘機隊とは、
陸軍一式戦闘機「隼」二型と一型。
一型の構造図資料を元にシルエットを描写。
しかし平面図だけだとイメージが掴めず、
二型のプラモデルをS氏に作ってもらう。
なるほど!立体を手にしてみたら、
隼の胴体はニンジンに似ている!
微妙なラインは私の技術力足りず、
ここはもう気持ちで表現しました。

このカバー絵に使用した銅版画は
今週末の福岡・杉山3代研究会大会にて
本と一緒にお披露目いたします。
| aki-remains | 00:29 | 胎児の夢 |
幻隼・地図を描く4
 地図7種類
「幻の戦闘機隊」7種類の地図完成。
・フィリピン全域図
・太平洋シーレーン広域図
・ネグロス島とレイテ島の基地図
・クラークフィールド周辺図
・満州国移動ルート図
・レイテ沖海戦図
・レイテでの4兵団進軍図

幻原稿校正
見落としがないか校正しながら
もう一度350Pの原稿を頭から通し読み。
カフェで、車内で、布団の中で、
iPhone片手に単語検索しながら、
一昼夜のハードな戦い。

本文の内容には意見しないつもりが、
どうも史実と合わない心配な箇所は、
文を少し直していただくことで解決。

今月1日には、上京された満丸氏と
編集長の打ち合わせに私も同席。
あとは、南の島々の玉砕された
日付が入ればこれで良いとのことに。

え〜!日付?また裏取り戦史調べ・・・
玉砕されたといわれる島々の場所と
戦史を一つ一つ検索しながら
なぜ「太平洋戦争」と呼ばれるのか
今さらにその意味を理解して感動。

まだ校了はしていません。
刊行まであと少し! 続く・・・



| aki-remains | 22:31 | 胎児の夢 |
幻隼・地図を描く3
 満州国移動図
「幻の戦闘機隊」地図起こし、
初校戻って修正と追加作図に苦戦続く。

とにかく、できるところから先へ。
フィリピンへ出発前の満州国での
龍丸の隊の移動説明補助図。
文中の地名を探して作図、
鉄道路線と照合して繋いでみる。
うーん、おかしい?
経由するはずのない地名に悩む。
龍丸の記憶違いや曖昧な記述もあって
ウラをとるのがいちいち大変、
でもすごく勉強になる仕事です。

今まで様々な読書で満州国の歴史は
知っていたつもりでも、地理の事は
調べてみてはじめて深く知りました。
文字だけ読んでいても学べないのですね。
映画「ラストエンペラー」を
久々にまた観たくなりました。

次は、難解なレイテ戦の作図へ。
ここを理解して突破するのが要。
続く・・・
| aki-remains | 23:19 | 胎児の夢 |
展覧会図録完成!
 ドグラ・マグラ銅版画展図録
「ドグラ・マグラ銅版画展」の
展覧会図録が昨年末に完成しました!

杉山満丸氏の寛大なお許しのおかげで
ドグラ・マグラの初期草稿(原寸大)や、
柱時計、鼓、テニスラケットなどの
展示した杉山資料を載せる事ができて、
同人誌にしてはなかなかの完成度。
展覧会の思い出が詰まっています。

メンバーの手売り、またはメール申込で
ご希望の方に販売しています。
| aki-remains | 02:02 | 胎児の夢 |
幻隼・地図を描く2
 フィリピン地図
杉山龍丸「幻の戦闘機隊」出版のお手伝い。
フィリピンの地図のデータ起こし。

Wikipediaの説明によると、大小合わせて

7107の島々から構成される・・・。

購入した英語版詳細地図を見て

とんでもなく複雑なラインにフリーズ。


もちろん、わかりやすく簡略に

描かなくてはならない、でも、

簡略白地図を下敷きにするより

詳細な地図を下敷きにトレースした方が

私のやり方にはあっていると判断。


Macのマジックマウスだと

うまく超絶技ができないので

旧型の有線マウスに代えて作業。

イラレ歴22年でトレースは一番得意。

問題は本のサイズに合わせた

わかりやすい見せ方。

どこまで省略するか?

・・・続く

| aki-remains | 16:31 | 胎児の夢 |
図録の編集迷走中
 図録の編集
「ドグラ・マグラ銅版画展」の図録は
予定を押して編集作業が迷走しています。
ご予約していただいている皆様には
大変お待たせして申し訳ありません。
今月中には完成できるよう頑張っています。

どうせ作るなら、杉山資料も充実させて、
杉山3代入門ガイドブックにもなるように、
ページを28pに増やすことにしました。
研究者に監修を手伝ってもらっています。

とはいっても、研究本のように堅くない、
思い出アルバム的な、ゆる〜い、
皆が楽しめる図録を目指しています。
メンバー全員のコメントも集めました。
奇天烈節炸裂の立石氏と、天然な森岡氏、
文字数を無視するマイペースな銅版画作家、
やれやれ…と、楽しく編集を進めています。

ページ増量で相変わらずの予算オーバー。
架空の財源”マグラ・ファイナンス”の
マグラくんは印刷費を捻出できるのか?
・・・皆様ご購入よろしくお願いします。
| aki-remains | 19:23 | 胎児の夢 |
幻隼・地図を描く1
 戦隊誌資料
杉山龍丸「幻の戦闘機隊」は
書肆心水さんより来年の刊行に向けて準備中。

私のお手伝いは単に地図のトレースではなく、
女性目線での編集提案もしてほしい、とのことで
満丸氏から資料がごそっと送られてきました。
これらは龍丸が執筆で参考にしていた貴重な本。
付箋の代わりにちぎった紙が無数に挟まっていて
どきどきしながら必要な参照ページを探す。
いきなり基本的問題につまづく・・・
地図上の軍隊符号?の意味が分からない・・・

書肆心水さんとも打ち合わせをして、
とりあえず主要な3つの図を描く事に。
一般読者がわからない符号はいらないのでは
とのご意見に少し安心。

確認用にフィリピン詳細の英語版地図と
太平洋戦争がおさらいできる本と、
満州国の地図がついている本を購入。
龍丸渾身の一冊、私も真摯にやらなくては。

| aki-remains | 15:57 | 胎児の夢 |
幻の戦斗機隊草稿
 幻の赤ペン草稿
杉山龍丸が、”これを書かなくては死ねない”
と、魂を込めて執筆した「幻の戦斗機隊」。
龍丸は執筆後に病で倒れ1987年に逝去。
写真は博多で展示した修正赤ペン入り草稿。

「ドグラ・マグラ」の初期草稿の裏面が
龍丸のフィリピン時代のエピソードであり、
「幻の戦斗機隊」の構想メモとも考えられ、
私はその確認でいただいた原稿データを
PC上で斜め読みをしていました。
その後展示を終えてから、全プリントして
じっくり通して読んでみました。
第八章まで続くなかなかの長篇です・・・

「幻の戦斗機隊」は太平洋戦争において
飛行第三十一戦隊の整備隊隊長であった龍丸が、
自身の整備日誌に基づいて、戦争末期の
過酷なフィリピン戦の記憶を記述したもの。

整備隊という地味な裏方の活躍は
これまであまり知られてこなかったはず。
24歳の若き将校の龍丸の懸命さに
とにかく感服。この体験がインド緑化の
情熱へと繋がっていったのだと思います。

来年に刊行が予定されています。
私も地図起こし志願兵になりました。

| aki-remains | 02:11 | 胎児の夢 |